FC2ブログ
 

充実した日々を提案します!ver.バキツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の九州一周の一人旅!Part2(バイク)

どうも、今回は九州一周2日目ということで、

大分から、阿蘇山へ行って、長崎へ!


私はこんな九州一周、二日目を過ごしました!





~2日目~


大分県大分市を出発し、別府駅に到着!

P3241689_convert_20150628164457.jpg



この時、朝の7時。


3月下旬だったので、手がかじかんでました。


なので、温泉に入って阿蘇山に行こうと思ったのですが、7時ですからね。



どこのお店も開いてなく、お風呂は諦めました。

軽率な行動でした。



阿蘇山に行くために由布岳を走り、九重山を通り抜けやまなみハイウェイへ



途中に景色がいい場所を見つけては写真を撮りましたね。



道の横でこんなのや

P3241694_convert_20150628164650.jpg


P3241697_convert_20150628121542.jpg



展望台では、一人でこんなのや

P3241706_convert_20150628164738.jpg




バイクと看板とで、こんなのを撮りました。

P3241719_convert_20150628121610.jpg




周りの目は気にならなくなり、とりあえずテンションが上がってました。


だって、今まで見たことない景色が目の前に広がるんですからね、もうドキドキしますよ!


上の写真で分かるように

山の頂上は雪が積もっていて、本当に寒かったです。



その雪山に登山に出かける老人の姿がありました。



その歳で登山!?
って思い驚き。


なぜか一人で牛乳を...。

P3241725_convert_20150628165008.jpg



この牛乳380円ほどしました。た、高かった。


「牛乳あるんだ、牛乳ください!.....え。(380円?!)」


と、こんな感じでした



のんびりして、、のんびり阿蘇山へ!



と前に!腹ごしらえ!



熊本と言えば赤牛も有名なんです!

image1_convert_20150629095754.jpeg



なので、この赤牛丼を食べにいきました。
「いまきん食堂」という有名なお店です。
この前、テレビにも出てました。

なので、かなりの行列...。


有名な場所だとこれが辛い。
しかし、一人なので4人客とは違い、カウンター席があるんです。

なので、すぐに席を案内してもらい、ささっと食べることができました。


一人っていいですね。

。。。別に寂しくはないですよ?




ようやく阿蘇山へ!

P3241783_convert_20150628165115.jpg



いろいろな方と出会いがありました。

P3241749_convert_20150628165026.jpg



店員さんとも助けられ、バイク乗りの方に道を聞き、世間話をして、手を振ったり、


写真を撮ってもらったり(一人で)、充実していました。



P3241773_convert_20150628165041.jpg




恥なんて知らない!


そして、阿蘇山のソフトクリーム、
火山灰ソフト!これ、今まで食べてきた中でも上位にランクインするくらい美味しいです。


火山灰の正体はただの黒ゴマなんですけどね。

P3241785_convert_20150628165148.jpg





阿蘇山とその道を堪能した後、


フェリーに乗って長崎県の島原市へ!



ここのフェリーはカモメに餌をあげることができるので、100円で購入。


一人で餌をあげ、一人で海を眺めていました。


こういうときのって、クールに決めていたい自分。

P3241821_convert_20150628193930.jpg



夜になると本当に寂しくなります。

p555.jpg




太陽が落ちるのを海辺で見送り、温泉へ。


海の見える温泉!

て書いてあったのに、夜だから海は真っ黒...。


あ~、さみしいな~

と思いながら、一時間の長風呂のうち出発。




辺りは真っ暗で、寒くて早く暖かい場所へ行きたくて、長崎市......。

と思っていたのですが、ここでハプニング!!



え!?

カッパが無い!!!
確かに、後ろのバックに付けておいたのに。。。

あれ!?
メガネもないじゃん!


先日買ったばかりなのに。



それに気づいたのは
温泉から走り続けて、20分後。

時速60km/hだとすると、20km進んだ後。。。



次の日は、確か雨だったはず。



ってかメガネ。。


温泉に戻り、店員さんに聞くがそんなものはなかったと。

じゃあ、ちゃんと縛ってなかった?!


なら近くに落ちてるはず。


このときはパニックで、本当にあるのか、メガネは壊れていないか。

見知らぬ土地でしかも夜が不安を掻き立て、大の大人が泣きそうに...。



バイクを降りて、探しました。


黒縁メガネなので、よく探しました。


すると、徒歩10分程度のとこにポツンとメガネが...



拾い上げると確かに私のメガネでしたが、
縁は折れ曲がり、レンズは傷だらけ...。でも、見つかってよかったと思い、メガネはカバンにしまい、カッパは諦めました。



しかし、途中にビニール袋みたいに車に踏まれて続けているカッパが!



慌ててバイクを停めて、ひかれないように田んぼを進み、カッパのもとまで。

これは、私のカッパだ、、、と分かった瞬間、脱力感と安心感でいっぱいでした。



コンビニで一息入れて、

夜の長崎市へ。



疲れもたまっていたので、癒しを求め、吉野屋へ。



チャンポン麺を食べたかったのですが、安心感をえるために安定のチェーン店へ。


もう11時を過ぎ、長崎の三大夜景が気になり、バイクをとばしました。



罠に引っかかった。




なんと、カップルが大勢!



カメラマンの一人や二人いてもおかしくないと思ってたんですが、

いませんでした。


覚悟はできていたはずなんですが、やはり心にくるものが......。



寒い中、精神的・肉体的ダメージをカップルと階段を上り、夜景を見ました。

P3241833_convert_20150628165234.jpg




「あー、なんだかなー。」

と旅の疲れを感じながらシャッターをきりました。




疲れがにじみ出てる写真。
ぶれてます。




温泉で温めた体は冷め、いつものマンガ喫茶へ。


シャワーを借りて、すぐに寝ました。



この日の朝昼と夜のテンションの差!



今回の一人旅ポイント!


・恥は捨て、おもしろいことを思いついたらめんどくさがらず行動するべし!

・一つのミスで旅に支障がでる可能性

        夜の行動は避けるべきで、行動は日が昇っているうちにしましょう。
        しかし、それを乗り越えられたら一つの成長だと思うのです。

・旅には捨ててもいいと思う物を持っていきましょう
        旅では荷物がたくさんあります。
        なので、忘れ物をする可能性が大なのです。
        必需品だけを入れる小さいカバンがあればいいですね。


など、今回は波乱な1日でした。


たった、カッパとメガネを落としただけなのに、こんなに不安になるのか!


と感じさせられました。



次の日は、昔、海を渡ってきた旅人が一息つき休んだ場所。

という由来があるらしい生月島に行ってきました。


しかし、天候が......。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

牛乳は・・・

確かに高価でしたが、空が澄んでてめちゃ綺麗すね!!!
赤牛も美味そうですなー^^

文々 | URL | 2015-06-29 (Mon) 19:21 [編集 ]



空だけが心の支えでしたからね。晴れると心も晴れますよね!
熊本の楽しみ方は、美味しいものにはお金を出すこと
だと私はこの時思いました。

バキツ. | URL | 2015-07-01 (Wed) 20:17 [編集 ]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。